アイコンパナソニックEH-HM94実験使用



この実験室での結果は、そのまま掲載


この実験室では実験的に試してみた育毛剤、シャンプー、オリーブオイル、その他育毛関連機器などを使用した際の、抜毛の本数やリアクションなどを そのまま書かせていただきます。

また検証中のものに関しても、途中段階の状況を記載させて頂いています。
それに対する業者などの批判はお断りしたく思います。
また、これは完全に私個人の感想・結果になるので、そのままの結果が皆様にも出るかどうかはわかりません。

しかし、今後の育毛活動の参考には、なると思いますので良ければ参考にして下さいね(=・ω・)ノ

検証中の製品に関しては効果の程を、随時更新していく予定ですので結果を楽しみにして頂きたく思います。
ページごとに、画像などフォームに一貫性がなく、見難いかもしれませんが、 容器をすでに捨ててしまった為に画像がなかったり、作成しながらより見やすいように改良している為なので、その辺に関してはどうぞご容赦下さい。



パナソニックEH-HM94実験使用レビュー



アイコン商品紹介


本体画像(斜め上から) ブラシ部分 本体画像(斜め下から) 本体画像(斜め上から) 使用ガイドパンフレット 梱包箱 本体画像(真上から)

↑↑↑クリックするとそれぞれ拡大します。


定格・仕様

電源方式

充電式

使用電池

リチウムイオン電池(600mAh)

定格電圧

AC100-240V 50-60Hz

質量(重量)

本体約300g(置台除く)

定格容量

20VA

消費電力

約5W(充電時)

充電時間

約1時間(室温15〜35℃)



アイコン購入のいきさつ


減っていく髪に対して何かしなければ!
ちょうど2年ほどまえに、そういう追い詰められた心理状態に陥っていました。

その頃はまだ合成界面活性剤の入ったシャンプーが頭皮にダメージを与えているとか、そういった育毛の知識が何もなかったので、 シャンプーはサクセス薬用シャンプー、育毛剤は蘭夢と、ある意味攻めの育毛をしていました。


とにかく皮脂を残さず、毛穴をきれいにすることのみ考えていたのです。

そんな時、たまたま入った電気屋さんでこの電動シャンプーブラシを発見しました。
価格が約12,000円とかなり高価なものだったのでかなり迷いましたが、その特殊な動きで皮脂を揉みだすというところに惹かれ、思い切って購入してしまいました。


これで髪が増えるのなら安いもの、そう期待しながら…


あれから2年…このブラシの使用回数は全部で30回にも満たないはず…


こんなに高い買い物だったというのに、悲しいくらいに、使われずにホコリをかぶっていたのです。



トップへ戻るボタン

アイコン使用してみた感触と効果




動作を撮影した、上の動画を見て頂いただければ分かると思うのですが、4本のブラシが中央に寄せ合うことによって、 頭皮が絞られるような独特の感触を味わうことが出来ます。
メントールの強めのシャンプーと合わせて使えば、その爽快感はハンパではないほどに気持ちがいいです。
2段階のスピード調整もついていて、好みに合わせて動作を変化させて頭皮を洗浄することが出来ます。

頭皮画像 ブログより抜粋 週間抜毛本数表

↑↑↑クリックするとそれぞれ拡大します。


ここで上記の画像を見て下さい。
左側の頭皮画像、こちらはシャンプーを使わずに、湯しゃんのみで過ごしていた時の画像なのですが、驚くほどにきれいで角栓が全くないのが分かります。

この画像は電動シャンプーブラシを使用した次の日の画像なので、このブラシに凄い洗浄効果があるのが分かりますね。

次にとなりの表を見ていただきたいのですが、こちらは毎日つけている抜毛のチェック表になります。

先ほどと同じ、湯しゃんで過ごしているときのものなのですが、抜毛の本数がめちゃくちゃ多い日があるのが分かるでしょうか?(赤字の散髪の前の日です)

そう、もうお気づきかもしれませんが、 それがこの電動シャンプーブラシで洗った日です。

以前からそうでしたが、このブラシで洗った日は抜毛の本数が激しく増えます。
使うとスッキリしてキレイになるのはいいのですが、抜毛がめちゃくちゃ増えるのです。

これがまさに、私がこの高級電動シャンプーブラシを封印していた最大の理由です。

こうした理由で2年間ほどの間封印していたのですが、今回は湯しゃんでブラシを使用するという新たな試みだったために
「もしかしたらいけるかも?」としまっていたのを引っ張りだしてきたのですが、 やはり結果は同じだったようです。

最近とみに有名になった新生毛。

軽い刺激で簡単に抜けてしまう、細く短く、弱々しい毛…新生毛。

この存在を知ってから、このブラシで洗うことが、抜毛を増幅しているとほぼ確信していて、使用を避けていたなか、湯しゃんだったらひょっとして…と思いましたが、やはり湯しゃんでもダメですか…( ノД`)

いや、むしろ湯しゃんだからダメだったのか…??

そもそもシャンプーブラシというものは、力加減を調整してこすらないように、優しく使用すればそこまで抜毛への影響はなく、むしろマッサージ効果としては良好と言えるでしょう。

しかし、この製品は電動であるが為に、力加減が調整出来ないのです。

頭皮にあてた瞬間に髪の毛ごと頭皮をもっていかれる感じ

それがこの商品の最大の売りでありながら、最大の弱点でもありました。




アイコンまとめ


結局この電動シャンプーブラシは私にとって、毛抜きマシーンでしかなかったようです。

12,000円ほども投資したこともあり、もったいないので使用したいところですが、背に腹は代えられません。

すっぱり見切りをつけてまた封印することにします。


この製品が2年前のものということもあり、あまり参考にならなかったかもしれませんが、 もし、購入を検討されていらっしゃる方がおられましたら、私のように失敗しない為にも、このようなメリット面とデメリット面を、十分に見極めた上で購入されることをおすすめします。


抜毛なんて気にしない、頭皮のマッサージが目的、頭皮汚れの揉み洗いを目的とされる方にはおすすめ出来ますが、育毛目的の方は避けて通られた方が無難だと思われます。



トップへ戻るボタン

戻るアイコン 薄毛改善の為の育毛実験室へ戻る
 
アイコン おすすめ育毛剤ランキングを見る
 
アイコン おすすめ育毛シャンプーランキングを見る
 
アイコン 育毛豆知識まとめページを見る
 
戻るアイコン トップページへ戻る


アイコンおすすめサイト内関連記事 アイコンサイト内メニュー
当サイトの情報およびデータの無断流用は固く禁止しています
Copyright © 2014 薄毛改善入門サイト All rights reserved.