アイコンアルゲトロンスキャルプシャンプーショートレビュー



育毛シャンプーランキング圏外商品



 アルゲトロンスキャルプシャンプー


アイコン薬局で迷った末に購入


アルゲトロンスキャルプシャンプーアルゲトロンスキャルプシャンプー

こちらのアルゲトロンスキャルプシャンプーですが、私がサクセス薬用シャンプー、蘭夢シャンプーの次にとりくんだシャンプーです。

この頃になると、もうどのシャンプーが良くて
どのシャンプーが悪いかなんて分からない…
しかし抜け毛は増える…
助けて〜( ノД`)
という感じの状況でした。

ネットで買い物をしたことのなかった私からすると
シャンプーの選択肢はスーパー、コンビニ、ホームセンター
ドラッグストアーが限界。

そんな中で、次にとった行動は
「店に並んでいる中で、最も高い製品がきっと一番肌に良いもののハズ。それを買って試してみよう」というものでした。

さっそく色々な店舗をコソコソ見て回りましたが…
育毛コーナー的な場所を作られているのが
逆に恥ずかしいのですよね…
薄毛を気にしているのがバレバレなのでコーナーに居づらいという。

アルゲトロンスキャルプシャンプーは
そんな行動のすえに何とかたどりついた製品です。


簡単なアルゲトロンスキャルプシャンプーのスペック紹介



アルゲトロンスキャルプシャンプー アルゲトロンスキャルプシャンプーコンディショナー アルゲトロンスキャルプシャンプーコンディショナー成分表(撮影しきれなかったため左半分) アルゲトロンスキャルプシャンプーコンディショナー成分表(撮影しきれなかったため右半分) アルゲトロンスキャルプシャンプーコンディショナー成分表(撮影しきれなかったため右半分) アルゲトロンスキャルプシャンプーブログの抜け毛記録(使用後2週目) アルゲトロンスキャルプシャンプーブログの抜け毛記録(使用後3週目)

↑↑↑クリックするとそれぞれ拡大します。


アルゲトロンスキャルプシャンプー

匂い

甘い良い香りがします

刺激

特に感じない。洗浄後に乾燥を感じる

泡立ち・泡質

良好。細かい

洗浄力・保湿力

洗浄力は強い。
保湿は弱い。

すすぎ泡切れ

良好。

容器

ボトルタイプ

シャンプー
成分

上の画像を参照。洗浄成分はアミノ酸系のもので構成。メインはヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸TEA液で適度な脱脂力と低刺激な成分。 続く成分もラウロイルメチルーβーアラニンNa液、アルキルカルゴキシメチルヒドロキシエチルイミダゾリニウムベタインと低刺激な成分で優秀。
だがその次がラウリル硫酸TEAと強力な洗浄成分が入っていることでせっかくの優秀な成分が台無しになっていると言える。

コンディショナー
成分

メインはDPGという保湿剤で、肌の潤いを保ち、みずみずしさを維持する働きがある。
続くパルミチン酸イソプロピルも低刺激で浸透性を高める成分。
しかしその次のミリスチルアルコールは、白髪染めなどにも使われる成分で、毒性は弱いとされているが、皮膚を介して何かしらの影響がある成分なので、敏感肌の方は避けた方がいいかもしれない。

容量

約2か月分300ml

価格

シャンプー、コンディショナーともに、300ml 2,520円(税込)



トップへ戻るボタン

アイコン実際に使用してみて


このシャンプーは液体が
これまで使用したことのないくらいに
固めで、何か期待させるものがありました。

と、ここで焦らず使用前に一先ずシャンプー会社に電話です。

この頃から使用前に電話で使い方を確認するようにしていました。

使い方を間違えて、その力を発揮できなかったら
もったいないと思っていたからです。

確認電話をすると、とにかく親切な感じで
「使用を続ければ、ひと月くらいで抜け毛が減ってきますよ」
と言われました。

余りに親切だったので、信用して
使い続けてみたのですが
その結果はボチボチくらいというところでしょうか。

結論から言いますと、確かに抜け毛は以前よりも減りました。
しかし、説明された通りではありませんでした。

電話説明では、シャンプーよりもコンディショナーの効果が
凄くて抜け毛が減ってくるという言い方だったのですが…

しかしこのコンディショナーをシャンプーと合わせて使用すると
なぜかシャンプーだけの使用よりも抜け毛が増えたのです。

その理由はいまだにわかりません。
(今疑っているのは、ミリスチルアルコールの影響??)

別にすすぎが甘かったというわけでもありませんでしたしね。
(このシャンプーを使用した抜け毛の結果は
上の写真で載せているので参考にして下さい。)

抜け毛本数の結果だけみると確かによかったと言えます
(特に3週目)

しかし、実はこの結果は
このシャンプーだけの効果というわけではなく
育毛剤、オリーブオイルマッサージなど
色んな事に取り組んだ結果なのです。

事実、頭皮に対して
洗浄力はきつく感じられましたし
特にコンディショナーを使うと
かゆみとヒリツキが如実に感じられ

これで頭皮にいい効果があるはずがないと思われ
「またシャンプー変更せなあかんのか…」
という状態になってしまいました。

その後、M-1育毛ミストのおまけで付いていた
S-1シャンプーのサンプルを使用して
S-1シャンプーの使用を開始することになります。

長い遠回りでしたが…

しかし、今になって考えてみると
実際には、このアルゲトロンのシャンプーは
そこまで悪いシャンプーではなかったのかもしれません。
(コンディショナーはホントにかゆくなるのでダメでしたが…)

結局その時の私の頭皮が
「かさぶたをはがした後の薄皮状態」
なくらいに敏感な状態になっていたことが
そもそもの原因だったのではないかなということです。

成分から考えても、サクセスなどの
よりキツイものに比べれば、十分に良いシャンプー
だといえますしね。

値段もボチボチなので少しコスパにこだわる
という方なら準アミノ酸系シャンプーとして
使用するのはアリかもしれません。

少なくともそういったシャンプー
以外のものに比べれば何倍も頭皮には優しいので…



アイコンまとめ


個人的には、このアルゲトロンスキャルプシャンプーはランク外に
させていただきました。

理由については、上記でも説明してきたように
抜け毛の変化がもう一つだったこと
かゆみを覚えてしまったこと、などになります。

しかし、最終的に使用を止めたのは結局
「もっといいアミノ酸系シャンプーに出会ってしまった」
ことが一番大きな要因ですね。

そういったことから、このアルゲトロンスキャルプシャンプー
アリだとは思いますが、おススメはしません、残念ですが。

以上、参考にならなかったかもしれませんが
ショートレビューとさせて頂きます。



アイコン
経験上、本気で育毛に取り組むことを考えた時は
もったいないからとダラダラ使い続けず、見切りの判断をもってスパッと切り替えることも非常に大事です!!



トップへ戻るボタン

アイコン おすすめ育毛シャンプーランキングを見る
 
アイコン おすすめ育毛剤ランキングを見る
 
戻るアイコン 薄毛改善の為の育毛実験室を見る
 
アイコン 育毛豆知識まとめページを見る
 
戻るアイコン トップページへ戻る


アイコンおすすめサイト内関連記事 アイコンサイト内メニュー
当サイトの情報およびデータの無断流用は固く禁止しています
Copyright © 2014 薄毛改善入門サイト All rights reserved.